G.NEWSG.NEWSGLAの最新情報をお届けします

G.NEWS

『最高の人生のつくり方』に寄せられる読者の声(10) 

2019.8.14
著書

読者カードにつづられた声より

昨秋発刊された、高橋佳子著『最高の人生のつくり方――グレートカオスの秘密』は、15万部を超え、今も多くの方々が手にしてくださっています。 日々、寄せられる読者カードには、お1人お1人が本書との出会いによって、生きる意味を振り返り、それぞれの「最高の人生」に向かう新たな歩みに向かおうとされているお気持ちが伝わってきます。私たちもとても励まされ、勇気を頂きます。ここでは、その読者カードの一部をご紹介させていただきます。

●この本は計り知れないほど参考になった
最高の未来を構築するために、この本がどれだけ参考になったか、計り知れません。私は非常に優柔不断であるがゆえに、判断をする際に、右往左往してしまうことがあります。そのような場面において、運命をいかにして光転させてゆくかを学ぶことができました。これからも著者の新たな発行物を期待しています。(愛知県・50代男性)

●気持ちのバランスを立て直すことができる「人生の書」
勇気を頂いた1冊です。心が挫けそうなとき、心が乱れたとき、気持ちのバランスを立て直すことができる「人生の書」だと思いました。繰り返し読んで、人生の荒波に向かって進んでゆきます。(愛知県・50代男性)

●読み始めると、心にどんどん沁みこんできた
20年ほど前、高橋信次さんの本を読んだことがありましたが、先日、駅のホームで、高橋佳子さんのポスターに惹かれ、読んでみたいと思いました。読み始めると、心にどんどん沁みこんできて、他の本も5~6冊購入しました。いつか講演会に行ってみたいと思う今日この頃です。(東京都・60代女性)

●自分にとって最高の人生とは?
自分にとって最高の人生と何か? それは与えられるものではなく、絶えず新しいものを見ながら、進んでゆくことだと感じました。そして、自分は何をするために、魂(生命)を与えられたのか、自分に問い続けながら生きてゆくことが、人生でもっとも大切なことではないかと思いました。(熊本県・60代男性)

●とても引きつけられ、何度も読んだ
『運命の逆転』に続き、『最高の人生のつくり方』を読み、とても引きつけられ、何度も読みました。素晴らしい出会いに感謝しています。著者の講演会があれば、日時とか教えていただければ有難いです。「自分は何のために生まれてきたのか」とずっと思っていたので、『あなたが生まれてきた理由』も読んでみようと思います。(広島県・60代女性)

(文責:三宝出版)