世代別の研修

世代別の研修

その世代だからこそ輝かせることのできる
可能性を開けます

世代別の研修では、人生のサイクル(少年期、青年期、壮実年期、老年期)に特有のテーマや問題に、同世代の仲間と共に取り組み、その世代だからこそ輝かせることのできる可能性を開いてゆきます。春から夏にかけては、自然豊かな八ヶ岳山麓でセミナーが開催される予定です。

※現在、GLAの集いには、皆様のご都合に合わせて、①新型コロナウイルス感染症対策を徹底したうえでの外部会場、またはGLAの各本部・ターミナルでの参加、②G.ライブ(インターネットライブ中継)を使用した自宅等での参加の2通りからお選びいただけます(新型コロナウイルスの感染状況によって、参加形態が変更となる場合もあります)。

世代別の研修の背景にある「円環的人生観」

自然が示す四季がそれぞれにかけがえのなさを抱いているように、私たちの人生にも、少年期、青年期、壮実年期、老年期があり、そのすべての季節が尊い光を放つものです。さらに、死後も、次に再び生まれる新たな人生への大切な準備期間であり、私たちの魂は、連綿と続く円環的な道を歩んでいるのです。世代別の研修は、そのような「円環的人生観」に基づいて行われています。

世代別のセミナー

世代別セミナー(会員対象)は、それぞれの世代に特有のテーマや課題に共に取り組み、その世代ならではの可能性を花開かせて生きる智慧を学ぶ場です。セミナーでは、高橋先生の講演を受講し、各世代に即したカリキュラムと、毎年新たに用意されるオリジナル教材を基に、集中した研修が受けられます。具体的には、下記の4つのセミナーがあります。

かけ橋セミナー

1人ひとりの子どもの内なる可能性を開く

参加対象 小学1年生~高校3年生の子どもとその保護者の会員
場所 GLA八ヶ岳いのちの里大講堂(親研修は近くのホテル会場)
日時 7月下旬~8月初旬

「かけ橋セミナー」は、八ヶ岳の自然の中で行われる親子対象のセミナーです。子どもたちもかけがえのない魂の存在――。その内なる可能性を開くために、子どもたちは、高橋先生に導かれながら、心と身体を思いきり使ってチャレンジしてゆきます。一方、親御さんたちも、「親研修」を通して、子どもへの関わり方など、親として直面するテーマに取り組みます。

※「かけ橋セミナー」のほかに、年に数回、各本部で開催される「チャレンジングエンジェルス・スクール」「親研修」があります。⇒「親と子の研修」

子どもの声

高橋先生から、人生の選択のお話を聴いて、心の力を磨いて頑張ってゆこうと思いました。野外研修は、皆で挑戦してすごく楽しかったので、学校でも勇気を出して友だちに接する挑戦をしようと思いました。「かけ橋セミナー」は、自分が成長できる場所だと思います。

(小6女子・北海道)

親の声

子どもとの関わりで、思い通りにならないと、どうしても怒りが出てしまう自分がいました。親子の絆の結び直しの体験談を聞き、同じ親同士のミーティングを通して、「まずは、親の私が何としても変わらなければ!」と強く思いました。

(50代男性・東京・初参加)

青年塾セミナー

本当の願いを発見し、人生の使命に向かって歩み出す

参加対象 15~30歳の会員、参加希望の中学生
場所 GLA八ヶ岳いのちの里大講堂
日時 5月の連休

青年世代は、進学や就職、結婚など、人生の中でもっとも変化が激しいときです。誰もが、「自分のやりたいことを見つけたい」「新しい自分になりたい」「本当の友人を見つけたい」と、悩みながら自分の道を模索してゆかなければなりません。「青年塾セミナー」は、そんな青年たちに、本当の願いを発見し、人生で果たすべき使命に向かって歩み出す確かな手がかりを与えてくれます。

セミナーのほか、年間を通して研鑽する場もあります。
⇒ 青年塾の詳細はコチラ

参加者の声

高橋先生がセミナーのためにつくられたオリジナル映像、オリジナル教材シートに取り組む中で、本来の自分に出会えたような、これまでの人生で経験したことがない感覚が訪れて驚きました。自分の中にこんな願いがあるなんて、このセミナーに参加するまでは気づきませんでした。「これからどんなことでも挑戦してゆこう!」という志が立ちました。

(20代男性・東京・初参加)

自分の弱点を知り、それを克服してゆくことで、さらにレベルアップしてゆけることがわかりました。セミナーに参加する前は、「世界はすでにできあがっていて、変えられない」と感じていたのですが、高橋先生の講演を通して、「よりよい世界にしてゆくのは、私たち青年の責任なんだ!」と強く思いました。全国の仲間と1歩1歩前に進んでゆきます。

(20代女性・中京・初参加)

フロンティアカレッジ・こころの看護学校合同セミナー

社会や地域、家庭における試練や問題に最善の道を開く

参加対象 30~64歳の会員、29歳以下の既婚女性、70歳以下で職業をお持ちの方
場所 GLA八ヶ岳いのちの里大講堂および各本部の中継会場
日時 6月中旬

壮実年層、婦人層の世代は、社会や地域のフロントで、また家庭において、重責を担う世代です。時代・社会の荒波の影響をもっとも強く受ける世代であり、次々とやってくる試練や問題にも取り組まなければなりません。それらに対して、最善の道を開くにはどうすればよいのでしょうか。「合同セミナー」では、誰もがその境地と智慧を体得することができます。参加して、「人生がまったく変わった」という方も少なくありません。

※「フロンティアカレッジ」=壮実年層は社会のフロントで闘う世代であり、内なる可能性を引き出す研鑽の場という願いが込められています。
※「こころの看護学校」=婦人層は家庭を預かる世代であり、家族を見守り、癒やし、育む力を引き出す研鑽の場という願いが込められています。 

参加者の声

これまで、会社の事件や身内の不幸、家庭の不和などがありました。その1つ1つを、魂という観点から、意味あるものとして受けとめる道があることを知りました。逃げることなく向き合ってゆくことで、新しい世界を開いてゆきたいと思います。

(30代男性・中京・初参加)

とても中味の濃いセミナーで、58年間生きてきた自分を3日間で変えることができる! そのことに本当に驚きました。「この場を知らなかったら、人生で損をする。だからこそ、私の大事な人に伝えてゆきたい」と思いました。

(50代女性・近畿・初参加)

豊心大学セミナー

人生を再起動させて、新たな志と使命の成就に向かう

参加対象 65歳以上の会員
場所 GLA八ヶ岳いのちの里大講堂および各本部の中継会場
日時 5月下旬

今や人生100年の時代――。GLAでは、65歳以上の世代を、豊かな経験と智慧を抱いて人生の集大成に向かう大切な時期として「豊心層」と呼んでいます。高橋先生は、この世代の方々が、人生を再起動させて新たな志と使命の成就に向かうことができるように、「豊心大学」を開講されました。毎年5月下旬には「豊心大学セミナー」が開催され、多くの豊心層の方々のエネルギーあふれる場となっています。

参加者の声

「これから新しい人生が始まる!」とワクワクしています。今まで60数年間、「何でいつもこうなってしまうんだろう」と思っていましたが、その原因は自分の心にあったことを初めて知りました。「『魂の学』を学び、実践すれば、どんな人でも絶対変われる。いくつになっても光の道はある!」と確信しました。

(60代女性・東京・初参加)

「出会いや出来事をカオスと捉える」という智慧を教わり、大切な宝物を頂いた想いです。地域の価値観やしきたりに縛られていた私が、「魂の学」のお陰で本当に自由になりました。地域には不自由に苦しんでいる方がたくさんいます。その方々に「魂の学」を伝え、自由になっていただきたいと改めて感じました。

(100歳男性・中京)