親と子の研修

親と子の研修

子どもたちは内なる可能性を開かせ、
親御さんは子育ての問題を解決!

親と子どもを対象とした研修を、年に3回開催しています。子ども向けの研修では、かけがえのない可能性を引き出し、未来創造の力を育んでゆくことができます。親御さん向けの研修では、子育てにおける様々な問題を解決するための、親としての関わり方を学ぶことができます。

親研修

いじめ、不登校、進学や就職など、子育ての悩みを相談したい。子どもの可能性を引き出すために、親としてどう関わればよいのかを知りたい――。そのような親御さんの要望に応えるために、年3回(3月、9月、11~12月)開催されるのが、「親研修」です。

シートの取り組みやミーティング、教育相談などを通して、解決の道を皆と共に考えてゆくことができます。総合本部から各ターミナルに中継されますので、お近くのターミナルで受講することもできます。対象は、小学生から大学生までのお子さんをお持ちの方です。学齢前のお子さんを連れての参加も可能です。

参加者の声

娘との関わりに悩んでいて、何とかしたくて参加しました。こんなにも大きな気づきを頂くとは想像できませんでした。娘に対する私の態度や言葉は、実は自分が小さい頃から両親や親族、学校の先生、目上の人たちから受けていた態度、言葉に非常に大きな影響を受けていたことがよくわかりました。これから娘への関わり方が変わると思います。

(50代女性・九州)

同じ年頃のお子さんを持つ方たちと交流することで、自分の内面を深く見つめることができました。息子に対して上から一方的な関わりをしていたことに気づき、後悔しました。これからは、息子の話をよく聞き、寄り添い、全力で支えてゆきたいと思います。

(40代男性・近畿)

子どもの研修

子どもたちが、自らの内側に眠るかけがえのない可能性を引き出し、未来創造の力を育んでゆくための研修です。対象は小学校1年生から高校3年生までの子どもたちで、年3回、原則として各本部会館で開催されます(「親研修」と同時開催)。

Challenging Angels School(CAS)

前年の「かけ橋セミナー」における高橋先生の講演映像の視聴、「チャレンジングシート」(高橋先生が作成された、子どもたちのための独自教材シート)の取り組みや、楽しく「魂の学」を体験するゲームなど、多彩なプログラムが用意されています。青年たちが子どものお世話をしますので、初めての方も安心してご参加できます。毎年3月に開催されます。
(※「Challenging Angels」は「挑戦する天使たち」の意で、「魂の学」を学ぶ子どもたちのこと)

Challenging Angels(CA)の集い

高橋先生の講演映像を視聴し、「チャレンジングシート」の取り組みを通して、1人ひとりが抱えている問題や挑戦したいテーマに取り組みます。毎年6月と11月末に開催され、青年たちが子どもの同伴をします。

参加者の声

今日、初めて「チャレンジングシート」に取り組みました。テーマは、「友だちをいっぱいつくる」にしました。パパは、友だちや知り合いがいっぱいいて、いつも楽しそうでいいなと思います。僕もパパに負けないように、たくさん友だちをつくりたいです。これから世界中の人と会って友だちになりたいです。

(小3男子・東京)

1人で抱えていた問題にこの場で青年のお姉さんと一緒に取り組むことで、自分がやるべきこと、目標を見つけられた気がします。自分の願いを「チャレンジングシート」に書くことで、より深く自分のことを考えることができました。

(中1女子・近畿)

親子で一緒に学ぶ研修

このほか、親子が一緒に学べる継続的な学びの場もあります。
現在、東京、近畿、中京の各本部会館で、1カ月に1回開催されています。
詳しくは各本部事務局にお問い合わせください。

参加者の声

子育てなど、いろいろ葛藤がある日々の中、この集いは止まり木のように羽を休める場になっています。ここに来ると心を落ち着かせて深呼吸ができ、本当に有難いです。

(30代女性・中京)

「子どもが小さいときに一緒に『魂の学』を学べる場がほしい」と思っていたのですが、ここは、まさにそういう場でした。集いの中で、高橋先生のつくられたシートに取り組む時間もあり、先輩にアドバイスを頂いて、子育ての悩みがすっきり解決しました。

(30代女性・中京)