生活・人生のサポート

生活・人生のサポート

「人間は永遠の生命を生きる魂の存在」と捉えるGLAでは、誕生・結婚・出産・葬儀などの人生の節目を魂が成長してゆく機会として大切にしています。そして、その節目を新しい人生へと踏み出す得がたい体験とするために、様々な儀式や集いを用意しています。

結婚式

「結婚式」では、異なる人生を歩んできた2人の魂である新郎新婦が、「魂の学」のまなざしによって、互いの違いを理解し合い、共に助け合い励まし合う最良のパートナーとして歩むことを誓い合います。

「結婚式」詳細はこちら

命名の儀

「命名の儀」は、生まれてきた幼き魂が、自らの願いを果たせるように常に見守られ、導かれることを願って行われています。

「命名の儀」詳細はこちら

金婚式

「金婚式」は、これまでの2人の人生を振り返り、後悔があればそれを願いに転じ、人生を卒業するまでの日々、願いの成就へと新たに歩み始める「新しい人生への門出」の式です。

「金婚式」詳細はこちら

葬儀

「葬儀」は、何よりも故人を偲び、故人が生涯かけて貫いた志を大切にします。故人が何を願い、何を私たちに託そうとしているのか──。今まで知らなかった故人の素晴らしさを感じていただける、シンプルで温かく、次の世界へ旅立つ「人生の卒業式」です。

「葬儀」詳細はこちら

人生祈念館奉納

限られた時の中で、願いと後悔を重ねながら心に刻んだ体験の集積である「人生記録」と、その人生を支えた肉体の形見である「ご遺骨」──。それらを「人生の記念碑」として人生祈念館でお預かりすることを通じて、故人の「人生の足跡」を後世に伝え遺します。

「人生祈念館奉納」詳細はこちら

特別供養

GLAでは、高橋佳子先生の導きのもと、亡き魂とご縁のある方々との絆を結ぶ「特別供養」が、春季・夏季の年2回、全国各本部で実施されています。亡き魂のみならず、この世に生きる私たちも深く癒やされ、新たな人生の道行きへ誘われる、「本来の供養」と言える場です。

「特別供養」詳細はこちら

健康講座・福祉・法律相談

「予測・予防医療」をポリシーとしたGLA会員の医師・看護師・介護士などによる健康講座や福祉相談、GLA会員の弁護士・税理士・行政書士などによる法律相談の場も開催されています。「魂の学」による解決と創造の道を共に探してゆく相談の体制が用意されています。