G.NEWSG.NEWSGLAの最新情報をお届けします

G.NEWS

6月25日(土)、高橋信次先生ご帰天の日、GLA職員および講師によって「2022現身の集い」が執り行われました

2022.6.29
レポート

GLAの原点を心に刻み、「まさかの時代」を切り開く使命を確かにする

GLAの祖師高橋信次先生は、わが国が物質的発展を遂げた高度経済成長期にあって、人間は永遠の生命を抱く魂であり、人生には目的と使命があることを世に訴え、GLAを創立されました。
「現身の集い」は、毎年6月、その高橋信次先生のご帰天の日にちなみ、魂の存在としての私たちが、「現身」(うつしみ:魂がこの世に生まれて肉体をまとって現れた姿)を抱いてこの世界を生きる意味を確かめ合う集いです。
「2022現身の集い」は、6月25日(土)、総合本部本館聖堂と各本部の聖堂を中継でつなぎ、GLA職員と一部の在京講師によって執り行われました。
高橋信次先生によって開かれたGLAの原点を心に刻みつつ、何が起こるかわからない「まさかの時代」を永遠の生命としていかに生きてゆけばよいか――世界の動向を深く洞察し、未来の指針を示される高橋佳子先生の映像メッセージをお受けした後、司祭による「神への祈り」(『新・祈りのみち』より)が捧げられ、大いなる存在・神の青写真をこの地上に顕現するGLAの使命に向かう決意を新たにしてゆきました。