G.NEWSG.NEWSGLAの最新情報をお届けします

G.NEWS

【終了しました】10月30日(日)、日本特殊陶業市民会館(名古屋市民会館)にて、「2022高橋佳子講演会」がスタートします!

2022.10.27
お知らせ

テーマは「まさかの時代を生き抜く力」

10月30日(日)、「2022高橋佳子講演会」の初回が、日本特殊陶業市民会館(名古屋市民会館)で開催されます。
今年の講演会のテーマは、「『まさかの時代』を生き抜く力」。
何が起こるかわからない、予測不能の「まさかの時代」――その中で、明るい希望の未来を開く鍵と力を手にする方法が明かされてゆきます。
講演に先立つ前半プログラムでは、高橋先生の活動の一端が紹介されるとともに、先生が提唱される「魂の学」を実践することによって、厳しい試練を乗り越え、まったく新たな人生を輝いて生きている方のドキュメンタリーも放映されます。
講演会は、どなたでもご参加いただけます。
中京圏にお住まいの方は、ご家族やお知り合いをお誘い合わせのうえ、ぜひ、会場にお越しください。皆様のお申し込みを心よりお待ちしています。

「2022高橋佳子講演会」開催概要と申し込み方法

開催日時および会場

以下、すべて12:00開場予定 13:00開演 16:00終了予定

【終了】10/30(日)

日本特殊陶業市民会館(名古屋市民会館) >地図
問い合わせ先 TEL:052-321-8167



【終了】11/6(日)

パシフィコ横浜国立大ホール >地図
問い合わせ先 TEL:050-3535-0515

(中継)
GLA東北会館 >地図
問い合わせ先TEL:022-748-4586

ホテルニューカリーナ(盛岡) >地図
問い合わせ先TEL:022-748-4586

岡山シンフォニーホール >地図
問い合わせ先TEL:086-803-0350

電気ビルみらいホール(福岡) >地図
問い合わせ先TEL:092-407-0035

グランメッセ熊本コンベンションホール >地図
問い合わせ先TEL:092-407-0035

鹿児島県市町村自治会館4階ホール >地図
問い合わせ先TEL:092-407-0035

その他の中継会場
■北海道:問い合わせ先TEL:011-241-5530
旭川ターミナル、函館ターミナル、洞爺ターミナル、帯広ターミナル、北見ターミナル、苫小牧ターミナル

■北陸:問い合わせ先TEL:076-260-1785
北陸会館、富山会館、高岡会館、七尾ターミナル、南加賀会館、和食処「かばた」、勝山元町会場

■中京:問い合わせ先TEL:052-321-8167
中京会館、三重会館、三重北ターミナル、三河ターミナル、半田会場、豊橋会場、松本ターミナル



【終了】11/13(日)

大阪国際会議場 >地図
問い合わせ先 TEL:06-4861-4762

(中継)
かでる2・7(札幌) >地図
問い合わせ先TEL:011-241-5530

GLA高知会館 >地図
問い合わせ先TEL:086-803-0350

長崎ブリックホール国際会議場 >地図
問い合わせ先TEL:092-407-0035

宮崎KITENビル大会議室 >地図
問い合わせ先TEL:092-407-0035

ピーズスクエア(沖縄) >地図
問い合わせ先TEL:050-3535-0515

その他の中継会場
■東北:問い合わせ先TEL:022-748-4586
東北会館、ホテル蓬春(弘前)、八戸ターミナル、秋田ターミナル、由利本荘市鶴舞会館、湯沢ターミナル、三陸ターミナル、盛岡ターミナル、雫石公民館、奥州事務所、宮城研修センター、TL会館山形、新庄市民文化会館2F小ホール、庄内ターミナル、福島ターミナル、郡山ターミナル、いわき産業創造館6F会議室

■東京:問い合わせ先TEL:050-3535-0515
総合本部本館、勝田、沼津、富士、山梨、八ヶ岳、新潟、長岡、佐渡、南魚沼、沖縄北部、石垣、佐久、小田原、静岡、長野、平塚、府中プラッツ第7階会議室、川越、町田、東松戸、千葉、川崎、さいたま

■北陸:問い合わせ先TEL:076-260-1785
北陸会館、富山会館、高岡会館、七尾ターミナル、南加賀会館、和食処「かばた」、勝山元町会場

■中京:問い合わせ先TEL:052-321-8167
中京会館、岐阜会館、三重会館、三重北ターミナル、三河ターミナル、武豊町地域交流センター、アクトシティ浜松コングレスセンター、豊橋会場、ルネック勝川、安曇野市豊科交流学習センター

■中国四国:問い合わせ先TEL:082-230-2065(広島会館、呉集会所、周南集会所、東広島集会所へのお問い合わせ)/086-803-0350(上記以外の中国四国の会場に関するお問い合わせ)
中国四国会館、福山会館、広島会館、鳥取ターミナル、松江テルサ(島根)、香川ターミナル、TKP松山市駅前カンファレンスセンター、徳島県青少年センター、周南集会所、呉集会所、東広島集会所

■九州:問い合わせ先TEL:092-407-0035
山口会館、宇部集会所、ユメニティのおがた、九州会館、リーパスプラザ古賀、佐世保ターミナル、ホルトホール大分、熊本会館、和水集会所、鹿児島ターミナル、奄美市市民交流センター

11/20(日)

石川県立音楽堂コンサートホール >地図
問い合わせ先TEL:076-260-1785

その他の会場
■北海道:問い合わせ先TEL:011-241-5530
北海道会館、旭川ターミナル、函館ターミナル、洞爺ターミナル、北見ターミナル、苫小牧ターミナル

■東北:問い合わせ先TEL:022-748-4586
ほくしか鹿鳴ホール(大館市民文化会館)、立武多の館(五所川原)、八戸ターミナル、秋田ターミナル、サン・ウッド能代、湯沢ターミナル、三陸ターミナル、盛岡ターミナル、奥州事務所、花巻なはんプラザ、宮城研修センター、山形ターミナル、なの花ホール2F(庄内)、ウイル福島アクティおろしまち、郡山ターミナル

■東京:問い合わせ先TEL:050-3535-0515
総合本部本館、茨城、勝田、沼津、富士、山梨、八ヶ岳、群馬、栃木、新潟、長岡、佐渡、南魚沼、沖縄、沖縄中部、沖縄北部、石垣、佐久、小田原、静岡、長野、八王子、平塚、町田、ウィリング横浜、東松戸、千葉、川崎、さいたま

■中京:問い合わせ先TEL:052-321-8167
中京会館、岐阜会館、三重会館、三重北ターミナル、三河ターミナル、半田会場、豊橋会場、松本ターミナル

■近畿:問い合わせ先TEL:06-4861-4762
近畿会館、京阪会館、南大阪会館、堺集会所、東大阪、奈良、兵庫会館、神戸集会所、京滋ターミナル、和歌山会館、彦根ターミナル、姫路ターミナル、淡路島ターミナル、南紀ターミナル

■中国四国:問い合わせ先TEL:082-230-2065(広島会館、呉集会所、周南集会所、東広島集会所へのお問い合わせ)/086-803-0350(上記以外の中国四国の会場に関するお問い合わせ)
中国四国会館、福山会館、高知会館、愛媛ターミナル、香川ターミナル、吉野川市民プラザ(徳島)、津山集会所、周南集会所、東広島集会所

■九州:問い合わせ先TEL:092-407-0035
下関海峡メッセ、ウエル戸畑、九州会館、太宰府研修センター、福岡東集会所、対馬市交流センター、佐賀会館、アルカスSASEBO、長崎会館、大分ターミナル、熊本会館、荒尾集会所、東海コミュニティセンター、宮崎ターミナル、都城集会所、鹿児島ターミナル

11/20(日)オンライン講演会

以下のようなご事情で、「2022高橋佳子講演会」開催会場での参加が困難な一般の方、GLA会員の方は、オンライン(インターネットライブ中継)でご参加いただけます。

会場から自宅が遠い/忙しくて会場まで行けない/病、入院中で会場に行けない/家族の世話(子育て、介護)のために会場へ行けない/職場の指示や家族の反対で大勢が集まる会場に参加できない等々

・開催日時:11月20日(日)13:00~16:00(終了予定)/19:00~22:00(終了予定)
・申し込み方法:
一般の方はお電話(03-5828-1587)でお申し込みください。※11月18日(金)18:30まで
GLAの会員の方は(→コチラ)から※11月19日(土)17:00申し込み締切

11/23(水・祝)映像の集い

広島国際会議場ヒマワリ >地図
問い合わせ先TEL:082-230-2065

その他の会場
■中京:問い合わせ先TEL:052-321-8167
飛騨・世界生活文化センター

■近畿:問い合わせ先TEL:06-4861-4762
近畿会館、京阪会館、南大阪会館、堺集会所、東大阪、奈良、兵庫会館、神戸集会所、京滋ターミナル、和歌山会館、彦根ターミナル、姫路ターミナル、淡路島ターミナル、南紀ターミナル

最新情報は、高橋佳子講演会公式ホームページ(→コチラ)で随時ご確認ください。

■参加費:3,000円  

■申し込み方法
・一般の方は、下のボタンからお申し込みください。

・GLA会員の方は、以下のいずれかのサイトから申し込みをお願いします。
携帯入力サイト:https://www.gla.jp/k/
会員ホームページ:https://member.gla.or.jp/
会員の紹介で参加される一般の皆様は、会員の方を通してお申し込みいただくか、上記の問い合わせ先にお電話でお申し込みください。

■感染対策:参加者およびスタッフ全員が、問診票に取り組み、入場時の靴底消毒や手指消毒のほか、「5つの行い」(①手洗い、②マスク、③換気、④検温、⑤喉を潤す・加湿・うがい)、「3つの戒め」(「密閉」「密集」「密接」を避ける)を徹底しています。