G.NEWSG.NEWSGLAの最新情報をお届けします

G.NEWS

3月13日(水)、「GLA祈りと絆の集い」が各本部・ターミナルで開催されます

2019.2.13
お知らせ

「あなたの右手は私が握っています」

来たる3月13日(水)、「GLA祈りと絆の集い」が各本部及びターミナルで開催されます。
※昼の部:13~15時、夜の部:20~22時(昼と夜は同一プログラムです)
※参加対象:GLA会員及び入会希望の方
当日は、災害で亡くなられた方々の魂の慰霊と、今なお困難を抱えている被災地の皆様の復興を願い、祈りの時を持たせていただきます。
思い起こせば、1995年の阪神淡路大震災の直後、高橋佳子先生は、危急の事態に直面された方々にお手紙を届けられ、「……あなたの右手は握っています。私が握っています。必ず助けます」というメッセージとともに、お1人お1人の苦難を背負い、寄り添ってゆかれました。
その後、中越地震、東日本大震災、熊本地震、昨年の西日本豪雨、北海道地震……と幾多の災害においても、先生は、直ちに「皆さんの命を守り、生活・人生を守り、魂を守ります」との指針とともに対策本部を設置、ご自身で陣頭指揮を執りながら、会員によるボランティアを組織し、迅速な支援活動を推進してゆかれました。
そして、先生ご自身も幾度も被災地に赴かれて祈りを捧げ、会員お1人お1人に深く寄り添い、支え、同伴してくださっています。
被災地の皆さんは、先生との絆、また会員同士の絆を一層深めながら、いかなる事態をも「試練は呼びかけ」と受けとめ、明るく、たくましく、しなやかに生きることへと導かれてきました。
「GLA祈りと絆の集い」では、そのような先生のご活動、被災地の皆様の歩み、ボランティアに赴いた同志の取り組みをご紹介しながら、今後、起こりうる災害に備える先智慧も分かち合われる予定です。
とりわけ新入会員の皆様には、先生とGLAをさらに深くご理解いただける機会でもありますので、ぜひご参加いただければ幸いです。

「GLA祈りと絆の集い」開催概要

■日時:2019年3月13日(水)昼13:00~15:00、夜20:00~22:00
■場所:GLA各本部及びターミナル
■参加対象:GLA会員、入会希望の方
※「グローバル・ジェネシスプロジェクト研鑽」の皆勤対象の集いです。