初めから
完璧な人はいない。
誰もが
未熟と弱点を抱えながら
自己の完成をめざして
人生の道を歩む。

大切なことは
自らの限りを
尽くすことである。
自らの器に
光と力を
満たすことである。

日々一歩一歩
焦ることなく
たゆむことなく
最善を重ね
ベストを続けることが
大いなる結果を導くのである。

高橋佳子

2020.06.24