大地につくられる
灌漑の水路が
荒野を潤す。
自然の力を呼び起こすように。

内に拓かれる
心の水路は
渦巻く無量の力を
導いてやまない。

秩序と構造が
流れを生み出し
ひとすじの道となって
目的地を用意するのである。

高橋佳子

2019.5.27