2019豊心大学セミナー 「魂の修行新時代」を生きる──3つの自覚

講演の中で、先生は、人生100年の「魂の修行新時代」においては、これまでの「定年」「余生」といった概念を新たに定義し直す必要があること、そしてこの新時代に育むべき「3つの自覚」――「愚かさの自覚」「忍土の自覚」「恩恵の自覚」について説いてゆかれました。

【集いの概要】
講演の中で、先生は、人生100年の「魂の修行新時代」においては、これまでの「定年」「余生」といった概念を新たに定義し直す必要があること、そしてこの新時代に育むべき「3つの自覚」――「愚かさの自覚」「忍土の自覚」「恩恵の自覚」について説いてゆかれました。
そして、佐々木一義さん(陸前高田市議会議員)と舞台上で対話のときを持たれ、その神理実践の歩みを通して、「3つの自覚」がどのように人生を高みに導いてゆくのかを紐解いてゆかれたのです。

【講演の概要 (約117分) 】

1.この世界に生まれてくる理由1-1.永遠の生命
1-2.魂願とカルマ
1-3.現象界の特徴
1-4.内なるエネルギーの現象化
1-5.花を咲かせてわかること
2.魂の修行新時代2-1.人生の後智慧
2-2.かつて――人生50年時代
2-3.魂の修行新時代
2-4.老後の再定義
2-5.2つの転生分の境地と智慧
3 .3つの自覚3-1.愚かさの自覚
3-2.忍土の自覚
3-3.恩恵の自覚
3-4.神理実践報告(佐々木一義さんとの対話)
4 .「3つの自覚」の光4-1.「3つの自覚」の光
開催年月2019年5月
場所八ヶ岳いのちの里大講堂
価格DVD 定価(本体5,741円+税)
CD    定価(本体3,612円+税)
★ 会員の方の研鑚用として拝聴していただきたい内容

似たアイテムを探す
講演記録